仮想通貨・暗号通貨の総合情報サイト BitSalon

緊急の記事です。

本日、日本時間21時20分に予定されているBitcoinCashのハードフォークですが、BitcoinCashを貰うための条件にあるBitcoinの保有は21時20分より遅れることが判明しました。

2017-07-31 Notice on fork activation timing
Important note on the timing of Bitcoin Cash hard fork activation

The criterion for activation of the Bitcoin Cash hard fork activation is based on “Median Time Past”, or MTP. This means that the chain split will not occur at exactly 12:20 UTC on Aug. 1st, but some time after.

MTP is a statistic calculated over 11 blocks, and trails behind wall clock time by about 6 blocks. This means that the last common block will be approximately the 6th block with a timestamp after 12:20pm. The block after that will be different on either chain.

Users attempting to split coins, and transact separately on the two networks should be aware of these details in order to properly identify the last common block, and the first post-split block.

For specific technical details, please refer to the User Activated Hard Fork specification.

出展:https://www.bitcoincash.org/activation

要約すると、

・Bitcoin Cashハードフォークのアクティブ化の基準は”Median Time Past”(MTP)に基づいていること。

 →ロックタイムの比較の際に使われるMedian time-past(BIP-113)

・つまりBTCとBCCの最後の共通ブロックは、午後12時20分以降にタイムスタンプを持つおよそ6番目のブロックとなること

これらが注意事項として挙げられています。BTCの1ブロック生成時間は約10分であることから、おおよそ6ブロックの生成には1時間遅れることとなり、最終的なハードフォーク時刻は日本時間で22時20分前後となることが予想されます。

コインを分割して2つのネットワーク上で別々にBTCとBCCを取引しようとする方は、最後の共通ブロックと最初の分割後ブロックを適切に識別する必要がありそうです。

以上速報でした。